(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

第1回談話会

  • だれとランかい?
  • 2020/07/01 (Wed) 12:27:03
プログラム確定しました。
意見交換会もあります。

降雨後の大淀川

  • だれとランかい?
  • 2020/07/01 (Wed) 08:29:14
日曜日は、河川敷の一部にまで水位上昇。
昨日は、そこまで上昇しませんでしたが、
粘土臭のする流木混じりの濁水が流れていました。
あの濁水は、どこで沈降して堆積するでしょう?

第1回巡検お疲れさまでした!

  • S.G.
  • 2020/06/29 (Mon) 06:16:14
 あいにくの雨でしたが、皆さん熱心に地層等を観察されていました。
 軟らかい日南層群の泥岩や砂岩の中に、急崖を成す硬い緑色岩(枕状溶岩;泥岩や砂岩より少なくとも2000万年古い)が存在します。
 この地層はどうやって出来たのでしょうか?
 不思議でした。

Re: 第1回巡検お疲れさまでした!

  • Trump
  • 2020/06/29 (Mon) 11:05:22
法面からの湧水、左側がph8.65 右側が電気伝導度EC126μS/cmです。F会員測定。

第1回巡検終了

  • だれとランかい?
  • 2020/06/28 (Sun) 19:02:41
予想外の悪天でしたが、
無事に見学会は、終了しました。
天気予報は、あてにならない。
F会員、分析機器の準備、ありがとうございました。

Re: 第1回巡検終了

  • だれとランかい?
  • 2020/06/28 (Sun) 19:10:34
加江田溪谷巡検、
スタート集合写真。
このあと、雨続きとなる。

Re: 第1回巡検終了

  • だれとランかい?
  • 2020/06/28 (Sun) 19:05:24
かみなりのなか、
あずま屋での講義。

TV番組紹介 列島誕生 ジオ・ジャパン2 (2)

  • 藤井
  • 2020/06/20 (Sat) 10:09:52
TV番組紹介です。[NHK総合1]
列島誕生 ジオ・ジャパン2 (2)「列島大分裂」

眠っていた長さ千キロもの「古傷」中央構造線が目覚め、
激動の時代の幕が上がる… 

最新研究に基づいた超リアルCGでタイムトリップ!
列島誕生の驚きのドラマとは?

(放送日)2020年06月21日 午後9:00~9:50(50分)
(再放送)2020年06月24日 午前0:30~1:20(50分))

https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/MJ592GQW2M/

YouTube予告(3分)九州が真っ二つ???
https://www.youtube.com/watch?v=Fr4heybrnuI&feature=emb_err_woyt

NHKオンデマンドでは、過去の放送を見ることが出来ます。
ジオジャパン1(1):奇跡の島はこうして生まれた
ジオジャパン1(2):奇跡の島は山国となった
ジオジャパン2(1):列島大隆起
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2020107685SA000/
(990円/月で見放題パックがお勧めです)(^_-)-☆

Re: TV番組紹介 列島誕生 ジオ・ジャパン2 (2)

  • はりまお
  • 2020/06/23 (Tue) 11:43:44
確かにプレートの屈曲が認められます。

Re: TV番組紹介 列島誕生 ジオ・ジャパン2 (2)

  • Trump
  • 2020/06/21 (Sun) 17:45:24
先週も見ました。巽先生ちょと浮いてたけど。^_^

梅雨の晴れ間

  • だれとランかい?
  • 2020/06/22 (Mon) 08:14:35
部分日食も過ぎ、
夏至も過ぎ、
今朝は梅雨の晴れ間です。
~今週末の巡検、締め切り迫っています。

第1回巡検(日南層群と宮崎層群基底部)

  • だれとランかい?
  • 2020/06/16 (Tue) 17:36:05
加江田渓谷がメインです。
日時:6月27日(土)
小雨決行です。
詳細は、添付資料を。

トセンバエ

  • だれとランかい?
  • 2020/06/15 (Mon) 08:15:18
雨の中の遠景。
かすかに、イボイボが、、、、。
行きたいが、泳ぐには少し。

日南層群メランジュ

  • だれとランかい?
  • 2020/06/15 (Mon) 08:10:52
日南層群乱雑層の、
様々な表情。
宮崎層群基底部を含めて、
巡検企画中です。

串間_駅の駅と広電

  • だれとランかい?
  • 2020/06/15 (Mon) 08:02:59
串間駅のよこに鎮座するヒロデン路面電車。
なぜ?

宮崎県への配布

  • だれとランかい?
  • 2020/06/10 (Wed) 08:07:56
昨日、技術企画課へ伺い、
めらんじゅ配本について、
了解をして頂きました。
今後、各部署に適宜、配布予定です。

Re: 宮崎県への配布

  • タカタカ
  • 2020/06/10 (Wed) 10:46:51
お疲れ様、
ありがとうございました。

梅雨の晴れ間

  • だれとランかい?
  • 2020/06/09 (Tue) 08:14:44
梅雨の晴れ間に夕暮れ。
しばらく雨が続きそうです。

Re: 梅雨の晴れ間

  • だれとランかい?
  • 2020/06/09 (Tue) 08:17:18
大淀川右岸3km付近で見つけた卵石。
子供が必死で掘り起こそうとした跡がけなげ。

めらんじゅ配本開始しました

  • だれとランかい?
  • 2020/06/01 (Mon) 08:14:44
5月30日(土)、
市民プラザにて来場された会員には、
めらんじゅ31号を配本しました。
会費の早期納入にご協力よろしくお願いいたします。

双石山の砂岩に見られる脱水構造

  • S.G.
  • 2020/05/16 (Sat) 12:05:24
 双石山の名前の由来となった厚い塊状の砂岩中に見られる脱水構造です。急激に大量の砂が堆積すると、堆積後に少しずつ水が抜けて行きます。その時に形成される構造の一つに脱水脈(Dewatering Vein)があります。その後、少し固まったときに地震などの異変が生じると砂層が液状化して脱水が生じます。その時に形成される構造の一つに網状構造(くもの巣構造;Web Structure)があります。
 写真は、網状構造が脱水脈を切っている(ずらしている)ため、脱水脈が生じた後、網状構造が形成されたことが分かります。
 このように、静的、動的に少しずつ水が抜けて地層中の粒子構成が密になって行きます。

Re: 双石山の砂岩に見られる脱水構造

  • S.G.
  • 2020/05/17 (Sun) 21:23:54
 同じ厚い砂岩の下部に見られる脱水構造(皿状構造)です。
 皿状構造は、間隙水が上方に抜けるときに地層にできる模様(構造)です。
 最近では、皿状構造は地震時の液状化で間隙水が抜けるときにできるのはなく、緩いしまりの砂層の間隙水が静かに下から上に移動するときにできると考えられているようです。

大雨による航空機への影響

  • はりまお
  • 2020/05/17 (Sun) 10:21:50
16日夕方、成田から鹿児島空港へ向かった航空機。空港周辺を、五回旋回して着陸した。