(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

8月中旬の硫黄山

  • S.G.
  • 2018/08/18 (Sat) 16:14:37
 8月17日の霧島連峰火山の硫黄山の写真です。
 6月上旬の巡検時には見られなかった線状に並ぶ噴気口が見られます。

宮崎平野

  • Trump
  • 2018/08/08 (Wed) 09:53:36
宮崎平野は台地で構成されています。

無題

  • S.G.
  • 2018/08/07 (Tue) 07:03:09
 牛がなめているのは、宮崎層群中に挟まれている粗粒の凝灰岩(酸化により褐色になっています)から染み出してくる地下水(湧水)に含まれているミネラルのようです。

Re: 無題

  • タカタカ
  • 2018/08/07 (Tue) 08:59:23
昔、アフリカで象が洞窟内で壁面を牙で掘り崩し、泥岩を食べている映像を見たことがあります。解説では「象は岩石中のミネラルを食べている」説明していましたが、宮崎の牛も塩分の補給のために、溶け出した塩類をなめているのでしょう(^-^)岩石からの元素溶出を説明する貴重な映像と思いました。
もしかすると、ここには特別な溶出成分が含有されているのかも?

高岡の落石

  • S.G.
  • 2018/08/07 (Tue) 06:57:59
 宮崎市の旧国道10号線で落石がありました。
 落石はしらすの溶結凝灰岩(灰石)で、板状の形状からトップリング崩壊による落石だと考えられます。
 ひとつ疑問なのは、崩壊前の地形が崖ではなく、中勾配の斜面であったことです。亀裂面が開口して崩れやすくなっていたのでしょうか?上方に露出している溶結凝灰岩(灰石)の亀裂はやや不規則であるようです。

大淀川

  • だれとランかい?
  • 2018/07/27 (Fri) 08:05:08
暑さ継続中。
じっと、川面をみつめる。

危険な暑さ

  • だれとランかい?
  • 2018/07/18 (Wed) 09:59:30
酷暑お見舞い申し上げます。

夏休み前なのに、
この暑さは、異常です。
キツさは
加齢(体力の低下)だけではないようです。

Re: 危険な暑さ

  • だれとランかい?
  • 2018/07/24 (Tue) 16:57:38
現場作業の皆様、
お疲れ様です。

海の日

  • Trump
  • 2018/07/17 (Tue) 18:38:59
海岸浸食が進行中です。

Re: 海の日

  • だれとランかい?
  • 2018/07/18 (Wed) 08:46:30
青年が、太平洋を目指していました。
大淀川河口には、台風7号の流木群がとどまっています。

ピット更地になる。

  • Trump
  • 2018/07/13 (Fri) 14:43:52
今日ピット前を通ったら更地になっていました。

Re: ピット更地になる。

  • タカタカ
  • 2018/07/13 (Fri) 21:34:00
ホントに無いです。フラットでした(/0\)

めらんじゅ国会図書館へ

  • タカタカ
  • 2018/07/13 (Fri) 10:00:15
懸案であっためらんじゅの国会図書館への納入手続きが完了しました。
二冊納入したので、一冊は東京、もう一冊は関西館(大阪)に所蔵されるとのことです。
バックナンバーがあれば、送ってもらいたいとの連絡もありました。

梅雨明け

  • だれとランかい?
  • 2018/07/12 (Thu) 08:27:21
昨日(7月11日(水))、南九州も梅雨明け。
すでに、夏バテの初期症状ですが、
アツい夏が本格始動です。

★写真は、本日朝の大淀川上空

西日本豪雨

  • だれとランかい?
  • 2018/07/09 (Mon) 08:11:23
地震だけではなく
豪雨災害も広域で発生。

復旧・復興には、
それ相当の国家予算が注入されます。

南海巨大地震を前にして
日本はダイジョウブなのか。

Re: 西日本豪雨

  • だれとランかい?
  • 2018/07/12 (Thu) 08:21:32
災害、その後

Re: 西日本豪雨

  • Trump
  • 2018/07/09 (Mon) 18:44:07
気象庁は「平成30年7月豪雨」と命名した。これからいくつもの「豪雨」が命名されるであろう。かってヒトは樹上生活をやめて大地へと降り立った。多くの試練を経て地球上に繁栄した。ヒトの生産活動はこの星の均衡を破壊したのだ。最近「生物模倣」アミーナ カーン著という書物を読んだ。翻訳レベルは最低ですが。(^^;)2018年5月刊。ヒトは樹上生活をつづけるべきだった。

Re: 西日本豪雨

  • だれとランかい?
  • 2018/07/09 (Mon) 08:12:47
宮崎の被害状況です。
(宮日ニュースより)

日南層群中のコンクルーション

  • S.G.
  • 2018/07/04 (Wed) 22:53:21
宮崎県日南市南郷町夫婦浦にある銅島(陸繋島)に分布する日南層群泥岩中のコンクルーション(ノジュール)です。
 コンクルーション(ノジュール)は、周りの地層(泥岩)よりかなり硬くなっていました。
 残念ながら、この露頭ではまん丸のコンクルーション(ノジュール)は見つかりませんでした。

台風7号通過

  • だれとランかい?
  • 2018/07/04 (Wed) 08:10:17
雨が多かった台風でした。
皆さんのところは、
ダイジョウブ
だったでしょうか??

★添付写真は、朝(本日)の大淀川河川敷状況
~高水敷まで水位が上がり、サギがえさを探している?

第2回巡検_火砕流編

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 08:46:51
午後からは、入戸火砕流堆積物がメインでした。
一人で来たときは、ぱっと見でしたが、
複数の人間による複眼の目、
繰り返し観察の重要性、
直接手に触れることの大切さ
を再認識させられました。
★画像は、八坂神社付近井倉川沿いの河岸崩壊

Re: 第2回巡検_火砕流編

  • タカタカ
  • 2018/07/02 (Mon) 17:54:56
始めて凝灰岩を見て、その成因が火砕流が堆積して,その後再溶結したものであることを聞いたときから、溶結凝灰岩の最下部はどうなっているのだろうという疑問を持っていました。最下部は堆積当時の地表なので、地温は低く溶結しないのではないかと思っていましたが、最下部について説明した本も論文も目にすることなく、数十年たってしましました。
ところが
きょうの巡検で、「最下部は溶結していない」ことを知りました。自然のことはやはり自然が教えてくれるのだということを実感した瞬間です(^-^)
写真は入戸火砕流の最下部で、人の頭部より上が溶結部で、頭より腰までの明るいピンク色がシラス(非溶結)です。

Re: 第2回巡検_火砕流編

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 08:53:14
大隅降下軽石層下位の粘性土層。
酸化フロントが明瞭。

Re: 第2回巡検_火砕流編

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 08:51:29
大隅降下軽石層

Re: 第2回巡検_火砕流編

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 08:48:47
★丸山石材店採石場

第二回巡検(田野町周辺)

  • タカタカ
  • 2018/07/01 (Sun) 10:02:08
今年は巡検のペースが速く、6月中に二回目です。きょうのテーマは球状砂岩、別名、乳岩、卵石。砂岩中にできた特に硬い球状の砂岩です。工事中に出てきたものが、処理できずに置かれていました。

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 12:23:37
乳岩神社の人頭大の球状コンクリーション。
地形的にも成因が気になるところです。

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • タカタカ
  • 2018/07/02 (Mon) 08:52:38
球状砂岩に科学のメスを入れる(^-^)

シュミットハンマーテスト実施結果
(参考値)

 球状砂岩
1 34(240kg/cm2)
2 37(260cm/cm2)
3 34(240kg/cm2)

 風化砂岩(宮崎層群)
1 20(100kg/cm2)
2 20(100kg/cm2)
3 15
4 18
5 14

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • だれとランかい?
  • 2018/07/02 (Mon) 08:33:53
あいにくの天候でしたが、
皆様、お疲れ様でした。

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • タカタカ
  • 2018/07/02 (Mon) 07:37:35
不時着したドローンの捜索隊出動中,ドローンは尾根部で発見されました(^-^)

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • Trump
  • 2018/07/01 (Sun) 11:46:06
Mトンネル上空その2。墜落ドローン回収FJ会員、FN会員ありがとうございました。m(_ _)m

Re: 第二回巡検(田野町周辺)

  • Trump
  • 2018/07/01 (Sun) 11:44:55
Mトンネル上空その1。