無題

  • S.G.
  • 2018/08/07 (Tue) 07:03:09
 牛がなめているのは、宮崎層群中に挟まれている粗粒の凝灰岩(酸化により褐色になっています)から染み出してくる地下水(湧水)に含まれているミネラルのようです。

Re: 無題

  • タカタカ
  • 2018/08/07 (Tue) 08:59:23
昔、アフリカで象が洞窟内で壁面を牙で掘り崩し、泥岩を食べている映像を見たことがあります。解説では「象は岩石中のミネラルを食べている」説明していましたが、宮崎の牛も塩分の補給のために、溶け出した塩類をなめているのでしょう(^-^)岩石からの元素溶出を説明する貴重な映像と思いました。
もしかすると、ここには特別な溶出成分が含有されているのかも?
(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)