宮崎市高岡町のシラスに埋まった谷地形3

  • S.G.
  • 2018/05/12 (Sat) 00:26:57
 シラスや段丘堆積物は、基盤岩である宮崎層群に刻まれた谷部に堆積しています。そして、宮崎層群の谷が直線的に形成されるときは、そこに弱線(断層)が走っていることが考えられます。
 浜之坂付近には、以前の谷部に堆積したシラスや段丘堆積物の分布から、東北東-西南西方向の弱線(断層)が走っていることが考えられます。
 写真は、以前の谷沿いに分布しているシラスの下位に緩い地層(段丘堆積物)が存在することを示唆する樹木の曲がりです。

Re: 宮崎市高岡町のシラスに埋まった谷地形3

  • Trump
  • 2018/05/15 (Tue) 16:47:56
サーモグラフィーです。撮影方向は向こうからこちらへ。赤いのは路面です。腰止めブロックの左は黄色、右は11度ぐらいです。
(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)